時計を最大限に使いこなす|IWCの時計はなぜ時計愛好者から評価されているのか

IWCの時計を長く使うコツとは

時計を長く使いこなす条件

腕時計は正しく管理していれば、いつまでも長らく使い続けることができるアイテムです。腕時計を長く使っていくためには、日頃から扱い方を考えていくことが重要です。この記事では特にIWCの腕時計を長く、大切に扱うためのコツをまとめてあります。

時計を最大限に使いこなす

時計

クォーツと機械式の違いを理解する

腕時計には「クォーツ式時計」と「機械式時計」の二つの種類があります。クォーツ式時計は電池で動き、機械式時計はゼンマイを巻くことで動くことが特徴です。IWCの時計は、一部のシリーズを除いてほとんどが機械式時計です。機械式時計は、ゼンマイを巻いたりするので少しだけ手間はかかりますが、その分丁寧に使用していれば、いつまでも使い続けることができる時計です。

手入れの仕方は念入りに

まず時計を長く使っていくためには、日頃の手入れが一番重要です。特に機械式時計は、繊細な機構で作り上げられた精密機器です。丁寧に手入れを行いましょう。具体的な手入れ方法としては、ゼンマイは毎日同じ時間に巻くことが不具合を起こさずに長持ちさせるコツです。もし使わずにしまっておいた場合でも、月に一回はゼンマイを巻くことが重要です。また柔らかい布で、定期的に汚れを拭き取ることも重要です。

他のアイテムとの合わせ方

時計を長く大切に使っていくには、他のアイテムとの組み合わせ方を考えてみることも重要です。丁寧に手入れされた時計であっても、あまり使わなくなってしまっては、宝の持ち腐れになってしまうからです。IWCの腕時計は、フォーマルな場からカジュアルな場までどこでも合わせやすいシリーズがそろっています。そのため、飽きることなく長い間愛用することが出来ます。

新たに買い足す時の注意点

新たに腕時計を買い足すときには、すでに持っている腕時計との使い分けを重視することがコツです。アウトドアに向いた高耐久の時計を一本持っておくと、使い分けに便利です。IWCのダイバー向けシリーズであるアクアタイマーは、高い防水性を持っており、デザインも一線を画しています。そのため、普段使いの時計とは異なった気分で使い分けることができ、長らく愛用することができます。

IWCの信頼の理由

男の人

時計選びの基準

腕時計を選ぶためには明確な基準があります。自分の直感にすべてを委ねるのではなく、求められる基準を知っておくことが重要です。まずはフォーマルとカジュアルの使い分け方と、それぞれの選び方の基準を身に付けることが肝要です。

READ MORE
腕時計

IWCの由来と歴史

世界的に知られる一流の時計メーカー「IWC」。しかし、いままで腕時計に興味がなかった人や海外メーカーに詳しくない人には、まだ聞きなじみがない名前であるかもしれません。そのため、IWCの歴史と社風、そしてその信頼の理由をお伝えします。

READ MORE
腕時計をはめた手

IWCの人気シリーズ

IWCは今までに数々の優れた人気シリーズを販売してきました。定番の人気シリーズをランキングでまとめて、その特徴と人気の理由をお教えします。また、その他のラインナップにも触れ、その人気と信頼の理由にさらに詳しく踏み込みます。

READ MORE
時計

時計を最大限に使いこなす

精巧に作られ優れた腕時計は、丁寧に使っていればいつまでも使い続けられる一生の宝物です。そこで、腕時計の手入れのコツと、長く扱っていくために重要なその他のコツを説明しています。特に、IWCの腕時計の正しい扱い方を説明していきます。

READ MORE
広告募集中